2005年12月10日

…お披露目しちゃぃます♡


なっちも…
こんな弱小なっちも…
つ、つぃにっ!!!!!!!!!!!

フェローたんゲッチュ★
v(´Д`*v)ィェーィ(v*´Д`)v



それでは、初顔合わせの様子、ご覧くださぃw

初ユファファたん.jpg

ジャジャァーン♪



…はぃ、予想通り?(爆)


裏切らないまま…

twins.jpg

みょみょーん♪
ウフーフ♡


…そりゃ昨日一緒にジャグナー森林行こうとして…
エリチェンしたらいなくなってたわなっ。:゚(。ノω\。)゚・。 ウワァーン(爆)

もちろん戻って探したことは言うまでもありませんが、何か?w
一緒に遊んでくれる人、大募集中ですww

フェローたん(上記参照)

カー君
カー君.jpg

そしてあやつりモンス
けも種.jpg


…あたし、寂しい子なのかしら(爆)
posted by なっち | 富山 ☔ | Comment(10) | TrackBack(1) | 日記

色んな気持ちが交差する


「あ、なっち〜久し振りw」

本当に久し振りのフレだった。
今寝ようとしていたあたしの元に届いたテル

「ひさひさ〜(゚∀゚)ノ 元気やったぁ?」

彼とは縁あって知り合うことが出来て
インしてたら声をかけてくれてて
初めて会ったのはジュノ港モグ前じゃなかったかなぁ…

フレと立ち話中のあたしを発見して手を振ってくれた。
見覚えの無い名前にきょとんとしていると飛び込んできたテル。

「なっちめっけたw」

こんな感じであたしを見つけてくれる人、最近増えてきた。
それもこれも、ここであったり、ここつながりだったり…ありがたいです♪


彼があたしにかけてくれた言葉で印象的なのは
「なっち、何か困ったこととか無い?手伝うよw」
と言う優しい言葉。
これを画面で読みながら、ふっと肩の力が抜けたものです。
「ありがとw何かあったら力貸してね♪」

そう言いながら彼はリアル立て込んできたのもあってインする回数が減っていった。


その日彼はある魔法を覚えられたかい?と聞いてくれた。
それは以前あたしが5度挑戦したBCでドロップするかもしれない魔法だった。
丁度リアルタイムで覚えられるレベルにはなったけど、到底手が届かない、とか
BCに挑戦してきたけどダメやったとか、印章がもぉ無くなったとか…
そんな話をしていたときだった。
「次はきっと出るよ、がんばれ!w」
そう言ってもらって嬉しかったなぁ…

とか思い出しながら話してて、まぁ、モグの中で話すのもなんだ、(笑)
と言う話になって、モグ前で合流することに。

Aelf01.jpg

久々に見たw
だって、会うこと本当に無かったもの。

フレの極めジョブは狩人だった。
発売日当日からプレイしている彼は追加ディスクが出るまで
鯖内の狩人最高レベル保持者だったんだって。すげぇ!
感動しちゃったよw
「なっちの周りで狩人さんてあんましいないんだよね…かっこいいと思うんにw」
「ん?なっち狩人の強さ見てないとか?w」
「うんw見たいんやけど、機会も無いし…」
「【まってろ】w 着替えてくるから、見せてやるよ!」
そう言って彼はモグの中へと駆け込んでいった…w

同じタイプのキャラを使っている人はきっと星の数ほど居てると思う。
あたしのすぐ傍にも居てくれてる。
でも、フレはみんな違って見える。
同じ外見でも内側から出る性格や内面が見えるから。
キャラの魅力が全然違う。

すんなり着替えを終えた彼は、さぁ、どうしようか、と言った。
「ヴァズ以外のテレポなら覚えたよw」
「お!おめでとう!」
行ける場所、全部に行こうってことになった。
なっち主催のテレポツアーである。w


さて、まずはメアして、マンドラちゃん探し。
ぇ?どして?
答え:最強の状態でマックスのダメを見てみたいから…(爆)
何てカワイイことをww
2人してマンドラちゃんを追いかけたりして…久し振りのサルタバルタでの狩り楽しかった♪


次はデムそしてメア。
でっかぃ羊を探して右往左往w
「あ、いた!w」
「え!どこどこ?w」

Aelf02.jpg

フレの背中を追いかけて揺れるコントローラーを握り締めながら…w


そしてルテ。
「あたし、絡まれるレベルなんですよね…あはw」
「よし、じゃぁ…フェローでも呼ぶか」
そう言って彼はヒュム姉さんを召喚してたw
んで手当たり次第狩りまくる(爆)

Aelf03.jpg

あたしはついで程度にポコポコ殴る!U>ω<)ノシペシペシペシペシ…
タンタカタァーン♪
片手棍スキル上がってスターライト覚えちゃったww
これ、忘れないからね♪


そして残るはヨト。
熱帯ムードの場所に降り立った。

Aelf04.jpg

もちろんここも絡まれます。
てか、早速待ってましたといわんばかりにゴブが絡みます…はぅぁ
戦闘途中に背後からも絡まれた。
あたしじゃダメ全然与えられない。
回復とストンスキンしか出来ないあたしは、とっさにテレポを唱えようとした。
「大丈夫、そのままでw」
そうやった…極狩人さんが居たんやった…w
安心させてくれる一言に応えたくて、あたしはちゃんとスニークをすることにしたw
だって、きりないんやもんw

「カザムまで行こうかw」
と話してたが時間の都合と迷路の関係で(爆)ノーグへ行くことにw
地図見てたら迷子になれます(゚Д゚ )アラヤダ!!('Д`) =3 ハゥー
見覚えのある道を走りながら、少し無言になってた。

フレはノーグで落ちる

色んな気持ちと思いをめぐらせながら走る。
あぁ、たいまつが見えてきた。
そろそろノーグだ。
ノーグへと入る彼の背中が視界から消えた。
遅れないようにあたしも駆け込んだ。

「着いたねwお疲れさま」
疲れてなんかないよ。だって背中を追いかけてきただけだもん。
海賊達の熱気溢れるノーグなのに、何故か静かに感じた。

「本当に引退するん?」
「おなかいっぱい遊んだからねw」
「…うん」
「発売日から、本当に遊んだから、おなかいっぱいになったよw」
「うん」
「ぶっちゃけ…」
「ん?」



「仲良かったフレもみんな引退して
             正直絡む相手もいないんだよね」



胸が締め付けられた。
きっと誰もが…そう、長く続けていたら誰しもが感じる思いを聞いてしまった。
静かにうつむいてフレの思いを受け止めようとした。
静かに流れる暖かさを頬に感じながら。

「でも…」
「ん?」

「フェ・イン…行ってみたかったなw」

「じゃ、なっちが強くなったら一緒に行こう。」
思わず言ってしまった。
言いたくなってしまった。
言わずにはいられなかった。

「あたしも75くらいなったら、行けないこと無いよね」
「あははwそだね、じゃ、なっちが75になったら迎えに来て」

出来ないことは無いと思う。
遠くてまだ見えないけど、あたしの存在理由が1つ増えた。
くじけそうになったら、フレの今日のことを思い出そう。
そして、そして
「もう、本当に持ってても仕方ないから、有効活用して、強くなって…
                      一日も早く迎えに来てよw」
そう言ってトレードされたフレの優しさを思い出そう。
そして強くなれるあたしになろう。


ノーグのモグの前。
フレは静かにヒーリングポーズをとった。
あたしの視線へと降りたフレを見ながら気持ちがこんがらがる…
精一杯の気持ちを込めてフレに言った。

「またね。」

祈りをささげる彼の顔を見ることは出来なかったけど
そっと静かに暖かく、微笑んでくれたような気がした。




完全引退してしまわないうちに…レベル75かぁ…死ぬなあたし(爆)
でも、弱いあたしの強くなりたい願いが少し強く守られた気がする。

ありがとう。
出会えて本当に良かった。
なっちのこと…覚えててくれたらいいな…♪
時々、ここに遊びに来てください。
何してるか…見て行ってw
んで、叱咤激励…してやって…

泣き虫なっち(消えてしまった日記を超えたか…なw)
posted by なっち | 富山 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月07日

お部屋…公開してみます♪


とりあえず…何も言いません(爆)
見れるかどうか、本当に試行錯誤しておりますw

皆様のリアクションがたよりです…ウヒ

tt5_b.gifのお部屋♪〜スライドショーでご覧くださいw

posted by なっち | 富山 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

震える指先…


その時あたしは龍王ランペールの墓にいた。
これまでも数回訪れたことがあった場所だったけど
案内された場所はただの地面のように見えた。

「ここからはスニ必須で」

そう言っていたはずのフレさんの姿は目の前で消えた。


調べることで入ることが出来る場所。
あたしの数少ない経験からでもわかることは
そうやって入る場所は色んな意味で特別だと言うこと。
ざわっとした感じを残して、あたしの姿も静かに消えた。


目の前にはすでに数体のモンスターが待ち構えていた。
魔法を唱え、背中を見失わないようについていく。
この頃からあたしが居る場所じゃないと感じ始めていた。

「ついたよ」

そう言って開かれた重くて大きな石の扉。
それが開き始めて中の様子が見えたか見えないかの瞬間
あたしは小さく唸り声を上げてその場に倒れていた。
ストンスキンもブリンクも、あたしのレベルでは1撃さえ持ちこたえられない。

…なんてこったw

リレイズが発動するもまだ起きてはいけないと合図がある。
正直、起きてもいいよ、と言われたときでさえ起きるのが怖かった。
今までに見たことも感じたことも無い空間、空気。
一度にこんなに多くの人達が戦闘をしているのを見たのは初めてだった。
あと、初めてといえば指が震えてキーボードをうまくたたけなかった。
こんなこと初めてだった。


衰弱状態から回復したあたしを呼ぶ声がする。

「こっちへ来てごらん」

さっきまで繰り広げられていた戦闘は
気がつけば終わりを告げていた。
人々は祈りをささげて回復をしてた。
静かに立ち上がり、声のほうへと歩いていった。
さっきまで燃え上がっていた赤い炎が
静かに青白く秘めた炎へと姿を変えていた。
真っ暗な広場の奥を指差される。

「何?何も見えないよ…」
「よく目を凝らしてごらん…」

指の先をじっと見る。
暗闇に慣れ始めた瞳は2つの光を見つけた。
遠いような近いような
その鋭い光を放つのは巨大な、そう、今までに見たことの無い大きさの竜だった。
眼光鋭く、まるでこちらの動きを全て把握しているようなその光。

Vrtra

その竜の上に名前が見えた。
ごそっと身体を動かして周囲の様子を伺っているようにしか見えない。
足がすくむ。

「離れてるねっ…」

そう言うのが精一杯だった。
背を向けることすら恐怖だった。

…あれと戦うっての?

心の中に湧き上がる言葉。
そう、みんな奴と戦うために集まっていたのだ。






とまぁ、こんな風に書いてみましたw
実際本当に恐ろしかったんですw
ありえない怖さでした。
同時に奴に立ち向かう皆さんの姿にちょっと泣いちゃいました。
正直、2度目に死んだとき、皆さんの足手まといでしかない自分だったので
リレイズではなく、ホームポイントへ帰ろうかと思っていたくらいです。
私に出来る覚悟はそれくらいでした。
この日、あたしがこの場所にいなかったら、もしかしたら見ることが無かったかもしれない。
ヴァナディールでの生活に幕を下ろすその日になっても
わたしはこの日に行かなければ見ることがなかったのかもしれない。
レベル38であそこにいたことは、本当にごめんなさいの気持ちもあります。
真剣に勝利を願って戦っている人にしたら、何なんだといわれても仕方ないと。
でも、みなさん最後まで面倒見てくださって、本当にありがとうございました。
そして
そして
あたしがあそこにいることを心配してテルくれたフレ。
本当にありがとう。
迎えに来てくれてありがとう。
あなた達の姿を見た瞬間、思わず生き返ってしまう方を選んでしまいました。
…あのままホームポイントに戻れば良かったのかもしれないのにw
でも、今回ここで学んだこと、多かったんです。私なりにですがw
戦闘スタイルとか敵がどうこうなんてことはまるでわかりませんが
同じ空間を楽しむ人のスタイルを肌で感じさせてもらったこと。
これは感謝です。
私の役割はSS撮影と言うことだったので(爆)とりあえず何とかならないかと…
試行錯誤しております。

とりあえず…できてるとこまで…見てもらおうかなw


  ★スライドショー★

お願い)見れなかったら教えてくださいw
posted by なっち | 富山 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2005年12月03日

…う、うそぉw


何やら昨日は本当に色んなことがあったんです…なっちですw

出かける前にちょこーっとインする時間があったので
ヴァナってみた。

ポストを見て
栽培を見て
金庫とカバンを見て

紙兵をお願いする予定だったんだ…
と思ってカバンの中や金庫の中をチェックしたり

うぅん…も少し時間あるぽw
こんな時は…レッツ桟橋っ!

木工ギルドから程近い場所にある木製のシャッターの向こう側
そこは不思議な桟橋へと続いている。

天候が目まぐるしく変わるおもしろい場所
大好きなお船にも乗れるとあって
街から直結ってこともあって
実はあたしの好きな場所の1つだったりしてw

木材チェックをしてシャッターをくぐってみた
おw小雨がぱらついてますね?

…水エレキター!☆⌒☆⌒☆(( 。Д。)w

ストンスキン ドォ━(゚Д゚)━ ン !!!
ブリンク   ズド━(゚Д゚)━ ン !!!
プロ+シェル ドド━(゚Д゚)━ ン !!!
バウォタ   ベゴ━(゚Д゚)━ ン !!!
ジュース   ごきゅごきゅごきゅ…ぷはぁ

…かかってらっさぃw

Ω\ζ゜)チーン
水の塊、あざぁ━━━━━━━━━ッス!w

これでまたジュースが絞れるわ…ムフフw
と、小さな喜び大きな財産(爆)を握り締め
そろそろ街へ戻ろうかとしたわたし。

…ん?
((´A`*)(*´A`))…

こしこし
目をこすって画面を良く見る…

ケモたんです。
戦わせてます。
HP少ないですね…

…ご迷惑にならない程度に…
ケアルッ…
ケァルッ…
ケァルルルッ…w

Seesaaブログで以前興味で検索したら出てきたブログがあったんです。
FFでひっかかったブログで、とってもおもしろくてステキなブログでw
一目でファンになってしまって、どこの鯖でプレイされてるともナイショで
セカンドキャラで、フレ登録もしてなくて、もちろんLSにも入ってなくて
メインではやらないことを存分に満喫されているプレイスタイル。
とってもかっこよくって楽しくて。
恐れ多くも思わずコメント残したりして…w
時々そうやって見に行ってるブログの方と同じキャラでお名前だったんですw
だから見過ごせなくて…思わずケアルしてしまいました。


顔の動きからして、あたしを見てくれてる。
…にっこりされた
…ん?
まさか、ねw
…で、でも

「ありがとうw」

思わず失礼だとは思ったんですけど、聞いてみたんです。
その方ですか?ってw
見当違いやったら、そのまま「?」で終わると思って。

「コメントくれてる方ですよねw」

「工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ(゚Д゚;ノ)ノェェエエエエ工」
リアルで声が出ましたw
あふぉです、なっちですwww

興奮しすぎて指も動きませんでした。
そりゃ誰も居ないLS内会話に思い切り挨拶してました。
えぇ、壊れてましたwww

ご本人様だったんです。
はぃw
マジで強烈驚いてしまいました。
ぃぁ…ホントw
セカンドキャラで、色んなしがらみとか無しで楽しんでらっしゃるので
ここで詳しくは紹介しないのにこんなこと書いちゃって…
消化不良を起こした方、パインジュースか干し肉で勘弁してくださいw
嬉しかったことだけ、自分のために残したかったんですw
ごぬんなさぃねww

そんなこんなであたしは嬉しかったんですw
あ、それだけですwww
同じヴァナのどこかで遊んでらっしゃるかと思うと…
本当にわくわくしますねw
そしてこれからもこんなステキな出会いがあるかと思うと…
なっちはわくわくしっぱなしですらw

えへへw
posted by なっち | 富山 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

マイ水晶玉…出来るかな?w


またまたやってきました、シャクラミへ!

…致死率高すぎw

ここに来るだけで心拍数を上げられます、なっちですw


今日は新しいフレとやってきました。
先日ノーグで初顔合わせしたタルフレ♪
ナカ━━ヽ(*゚Д゚)人(゚Д゚*)ノ━━ヨスィ♪になりましょう★
ってな具合で、一緒に走る…走る…走る、って速くないデスカァーw

同じ長さじゃないんじゃなぃ?と聞きたくなる速さで走る彼w
えれぇ早いなぁ…w
と感心しながら必死で追いかけるなっち。
カバンにはアーリマンのレンズを1こ。
転んで割れたりしないのかな…とか考えてみたりw

今まで何度か来てたはずのシャクラミだけど、こんなのあったんや…
と思うへんてこなぐるぐるってなった…そうだなぁ…
らせん状の滑り台みたいな感じかなぁ?w
それの頂上にぽこっと穴が開いてた。
そこにリアル24H入れておけばいいからね〜♪と教わる。
そうなのかぁ…

ぽちょん

レンズを入れてさぁ、次は何する?ドキドキ(゚∀゚*)(*゚∀゚)ワクワク…
「退魔の何とかってのが…ある…w」
「それ、やってみよ!」
「あぃw」

 …

レベル制限20かYO!!!
思い切り身ぐるみはがされちゃったYO!!!

…(*ノωノ)テッ、テレルヂャナイカァ

ぃぁ、これホントw
この姿はなしでしょ、無しw

おまけにどう考えてもソロはありえない暴挙らしいw
「やりませんw」
「そだねw」

「あ、竜騎士のクエがここやったはず…」
「じゃ、それしよう!あ、俺も取ってないわwとってくる!」
言うが早いか彼はすっとんで行きましたw

…あたし、トイレから戻ったら一人でした(爆)


結局何故か彼は竜騎士クエが発生せず、
時間も遅かったので先延ばしにしました♪
何でやろね?w
あたしは、一緒にホリホリポイントを見つけて
一発で卵ゲッツ★
んで、そこで保留にしてあります…折角なので一緒にニゥジョブゲッツでw

クエ発生したら…教えてくれるんかなw
忘れられないように言っておこう…っとww


こんな風に夜空に散らばる星々のような点だったあたしたちは
ヴァナディールで新しい星座を創りだす。
…とかって言うといいすぎかなぁw

でも、それくらい嬉しくて楽しい新しい出会いが始まりましたょw

水晶玉出来たら…見せられるんかなぁw
クスクス(´艸`o)゚.+:

お手伝いありがとうなのでした♪
posted by なっち | 富山 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

スキルって…


「オラ、さもらぃ!」
とかって挨拶しそうな勢いの愉快なLSフレw
毎日色んなジョブで参上。
一体彼のメインは何なんだ…と毎日楽しませてくれるw

しばらくヴァナから距離を置いていた彼が戻って
遊びの幅が広がった。
そして十人十色の遊び方のひとつを見せてもらってる。

彼は彼の時間をとても有効に使ってると思うんです。
PTするときは本当に集中してPTしてて
金策するときとか、ソロでレベル上げしてたりとか
はたまたフェローたんとのランデヴーを楽しんでたりとかw
行動に迷いを感じたことが無いんですよね、あたし的にw

そんな彼といつものように話してたら
どうも今は「さもらぃ」の武器のスキル上げをしてるみたい
彼の「さもらぃ」と
あたしの「召喚士」と
も一人のLSメンの「黒魔道士」とで
こないだプチPTして遊んでたw
その時もそう言えばスキルが少ないから攻撃が当たらない…
ってなこと言ってたなぁ…と

そこであたしはエレドロップの塊狙いで桟橋に行こうと思ってたので
一緒に行かない?と誘ってみたw
あたしが思うよりも喜んでフェローたんとのランデブー終了時刻に戻ってくれた。
んで、シャッター前に集合していざ、桟橋へ

あたしの知る限り、彼は後衛さんやと思うんです。
でも、プレイヤースキルが高いんやろうなぁ…
上手に敵を釣ってこられるんですよw
見てておもしろいくらいw
あたしは天気と周囲を見ながら
魔法のスキルをちょこちょこ上げさせてもらう。

天気が変わったら速攻PT組んでいざエレ狩りw
エレコォ━━━━щ(゚Д゚щ)━━━━イ!!!!
バッチコォ━━━━щ(゚Д゚щ)━━━━イ!!!!
で、のーりのりw

…余談なんですが
あたし、白魔道士やってて
攻撃力とか低いじゃないですか。
低いんですよw
でも、さすがにレベル差が10くらいあれば
あたしのが多少強く感じられるんですよね…w
で、そんな時に「なっちが強い!w」とかって言われるんですw
…激しく恥ずかしいのは何故でしょうかw
白魔道士の褒め言葉として「強い!」ってどうなんやろ…w
って考えるともっと恥ずかしくなりますwww
…余談でしたw

で、天気とにらめっこしながら
2人でまたぁーりスキル上げ。
楽しくやってたら、どうやらスキルが青色になったって!

ヤタ━━━━━━ヽ(´∀`*)ノ ━━━━━━!!!!
(*´Ο`)ぉ!(´□`*)め!(*´Д`)で!(´∀`*)と!(*´з`)ぅ!

塊のロットで彼を爆笑させつつ過ごした時間w
日付も変わった頃、街に戻ろうかと話して帰り支度を始めたら
彼がぽろっと言ってくれた一言。

前は一人でスキルあげしてたんだよね
死にながらさw
カニ殴って、砂丘でね〜
結構しんどかったんだよ〜
その時のこととか思い出しちゃったよ〜w
今日はなっちと一緒で楽しかった、ありがとねw

涙のコックがひねられましたw
クィッとね★

今のあたしにわかることはそう多く無い。
長く続けてる人にはそれだけの思い出があるってことはわかる。
だからあたしは嬉しかった。
昔のちょっとした寂しい思いや悲しい思いを
こんな風に塗り替えられたなら、本当に嬉しい。
あたしをいつも守ろうとしてくれる優しい気持ちがあたしを強くする。

「ブログで読んだよw絶対守るってw…なっちは絶対守る!」
「(;'д')!!ぇっ」
「テレポのためにっ!(爆)」
 …それでもいいっすw
 嬉しいですよw

あたしは…優しく出来る強さのスキルを青色にしたいです。

 ニシシw

今日もみんなの背中を見て育つ…なっちでした
posted by なっち | 富山 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

密かにマイブゥムw


(゚∀゚)ノどもなのぉ〜♪
ナッチデェース
外人風に言ってみたかった初雪の夜。
泣きたいですw

さて、昨日のこと
いくつかピクアーップして書きます♪

実はあたくし、以前の日記にも書いたんですが
モグハウス、母国のマイルームに家具を置くのが大好きなんですw
前までは金庫拡張クエ発生用にステキなベッドをレンタルしてもらってたんですが
無事金庫クエが終了したので、綺麗に掃除して(笑)返却したんです。

したら…何かさみすぃ…w

今までド━(゚Д゚)━ ン!!!!と自己主張してたベッドが消えると
何とも寂しいムード。

そこでなっちは一級木工職人h2_b.gifにアプローチ!(爆)

テルルルル…(tell)
カチョ
「…あ、なっちですwご無沙汰しとりますw」
「おーーーーーーなっち!元気?寒いねぇw」
 (中略)
「本題なんですが…w」
「お?何?何かあった?w」
「ベ…」
「ベ?w」
「ベッドがほすぃんです!」
「うはwwwおkwwwwwwwwww」

とまぁ、こんな感じですw
その職人さんは自分のためと言うよりは
何かが欲しいと思うフレのために色々なスキルを上げてるんです。
あたしのシアーも縫ってくれたんです。
思い出しても泣きそうになるくらい、嬉しかった。
何も言わずにPTでレベルを上げるあたしのレベルと装備を見てくれてた。
うれしいじゃないですか…んっとにw
部屋の家具、ほとんどは職人さんの銘入りですw
だからあたしの部屋はいつ戻っても優しさでいっぱいなんです。
誰の部屋とも同じじゃない
あたしだけの部屋があたしを迎えてくれる。
あたしはどれくらいこの部屋で時間を過ごしたんだろう。
溢れかえる金庫とカバンの中身を引っ張り出して広げて
要るモノと要らないモノに分ける…分けれない…w
何かすらわからないモノに囲まれて泣きたくなるあたしが
座り込んだのは大きなサボテンの前だった。
部屋でこっそり合成。
いつもタルタルデスクとスツールの前に座る。

あたしの生活がそこにはある。

そんなあたしの大好きな部屋を創る家具たち。
ずっと大事にするからねw
そして大好きな家具の中にそっとしまってある大事な装備。
心を込めて造ってもらったモノは本当に特別なんですよねw

あたしの干し肉やパインジュースで…
みんなが少しでも元気に戦えたらいいなぁ…w


そんななっちの楽しいお部屋、いい写真撮れたら…載せますw


昨日購入したもの…ブックシェルフwwwww
可愛すぎるwwwww
もちろん目の前で合成してもらいました♪あるるるるぅ〜w
posted by なっち | 富山 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月28日

変な約束

あたし、すごい変な約束したことあるんです。
忘れたくない変な約束w

あたしを知る人に「ちょっと頑なとこも含めて…なっちw」
みたぃなことを言われて思ったんですが、あたし、変なトコで頑固らしいw
考えてみたらそうかなぁ…と思う節もあったり。
こだわっちゃうと、そこからなかなか進めない。
でも、諦めるのも遅い。
変に素直で変に頑固。
言われてみたらそうなんだよなぁ…とw

変な約束はあたしがヴァナに来て間も無く交わした約束。
カレンダーをめくってみたらちょっと笑えたあたしの文字。

7月26日火曜日:Lv.20/チョコボ 『がんばれ、あたし…』

…何だこれ?って感じでしょ?w
7月2日からヴァナで生活を始めてこの約束。
この状態になっていたら、〜してあげよう!みたいな内容ですよw
確か期間は2週間だったような気がする…
そーりゃ無理でした。えぇw
でも、この目標のお陰で、えらく頑張れたんですよね…w
目標達成は出来なかったけど、楽しみ方を1つ教えてもらった。
思い出の出来事です。

この斜めに書かれたカレンダーの文字。
そう言えば、約束したその時に書いたんだったなぁ…と思い出す。
そんな7月26日からはや4ヶ月。

あたしは成長してるんかなぁ…悩みが増えるお年頃?ww
そんななっちは今日も護衛で1326…アザァーーーーーーーーーーッスw
が、カヌゥ様1度Ω\ζ゜)チーン … Il|li_| ̄|○il|liアボーン
2度目…待ち時間が長くていきなり走り出す!Σ(゚ロ゚;)ちょ、ぉまっ!!!!!!!

激烈猛ダッシュ!キュピーン☆
数発殴られるわ病気になるわ殴ってるし…_| ̄|Σ∵:'、-=≡○ シュボーン
姫、ご乱心!(爆)

まぃりましたwwwwww
そんな護衛もあぁ、楽しい♪
いつも一緒のLSメンがPT中で行けなかったから、
…また行っちゃうジェィ!!!
ファ━━━(9・Д・)9━━━イト!!!
最近めっきりカヌゥ様タゲることに集中しちゃうなっちですたw

護衛フォ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ツww

posted by なっち | 富山 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月27日

LSのみんなと一緒が大好きっ!


ルルルゥ〜♪ルルデのお庭で待ち合わせ。

ここの音楽。*ら+.(*´ω`*)ぶ゚+.
とか能天気なあたし。

気が付けばあたしのインが1番乗り。
あらw珍しいww

ドリンクやパイ、そしてキノコの塩焼き。
…でも、今日はこっそり師匠が焼いてくれたHQを忍ばせようw
で、呪符リレイズ。
毒薬はいるのかな?((´A`*)(*´A`))ンー・・・

まるで遠足前の子供ですよw
えぇ、プロミヴォンに行く前です。

アニマも2つワスレズニ。
何とかの香は3箇所分もらってある。
うん
これでいいかなぁ…

カバンの中身を何度もチェックして
あたしはそわそわ待っていた。

LSのフレ、t2_b.gifh4_a.gifと一緒に行くことになってた。

仕事も何もかもバラバラなみんなが集う紫LS。
あたしの大好きなLS。
少しでも邪魔にならないように…と準備して待ってたw

まぁ、みんなリアルで生きているので、なかなか思うようにはすすまない。
あたしは特に何を思うでもなく、みんなを待ってた。
初めて企画したフレはみんなに気を配って、準備やら情報集に頑張ってた。
その姿を見ながら、今夜こそ勝ちたい!って思ってた。

いろんなハプニングの結果
前衛h4_b.gifh1_a.gif・タルタルさん(顔わかんなかったw)
後衛h4_a.giftt5_b.gift2_b.gif
の構成で出発することになった。
にゃんと、6人中4人がLSメンバwww
ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪
なっちは激ご機嫌でしたwwww

でも、ご機嫌に比例して、あたしは緊張してた。
だって死なせる意味合いが少し違う。
こんなこと言うと薄情な女やと思われるかもしれないけど
あたしのフレが死ぬほうがダメが計り知れない強さなのだ。
…死んでることに変わりは無いし、助ける気持ちは同じやけどさ
まぁ、そんなあたしの秘めたる思いはそっちのけで
どんどんすすんでENM戦が始まろうとしていた。

あたしは初めてだと思う。
みんなの士気が高まる。
緊張もうなぎのぼり。
「普段のPT気分で大丈夫だよ〜w」
…そんな声は届きません(爆)

でも、みんなで協力してENM戦は見事勝利っ!
誰も死なずにクリアできました。
あれって、最後に宝箱が出るんやねw

ピッカァーーーーーーーーーーーンぴかぴか(新しい)

タァ━(゚∀゚)( ゚∀)超( ゚)絶( )大(゚ )興(∀゚ )奮(゚∀゚)━キタヨ━!!!!!!
キタタタタタタタタタタタタタ━(゚(゚ω(゚ω゚(☆ω☆)゚ω゚)ω゚)゚)タタタタタタタタタタタタタ━!!!!!

何かすごぃのがあったみたぃwww
まるでわかりませんが、良かったねぇ〜と喜ぶフレの姿見て、嬉しくなるw

で、本番です。
経験豊富な方から、指示を受ける。
震える手でメモを取る。
あたししか持っていなかったアニマを使うタイミングを教えてもらう。
合図も教えてもらう。

うん、よし、がんばるぞ…

目を閉じて深呼吸。
あたしよ、ガンバレ

誰も死なないで…
勝利をつかめますように…

いざっ!!!!!!!!!!!!!!!!

戦闘が始まると、瞬きを忘れる。
みんなのHP表示に目を凝らし
そして状態変化の攻撃が無いか
麻痺に対する各自の分担があった。
見逃さないように
見逃さないように
タイミングをはずさないように
みんなの呼吸を感じながら
みんなでがんばった。

気がつけばボスのHPは残りわずかだった。

「もうすこし!最後だ、がんばろう!!」

その声を励みに、みんなめっちゃ頑張った。
光が見えた。


ぐぁっ
うぁっ


一瞬だった。
急激にHPが減って、追いつけなかった。
「2Hアビ!!」
と言われて女神の祝福を唱えるが間に合わなかった。

唇をかみ締める。
強くなる思い。
負けたくない。
死なせたくない。

勝ちたい!

前衛2人を失った私達は
前衛から順に倒れてしまった。
苦しげな声を最後に残して…
かみ締めた唇が少し痛かった。








そんなこんなで終わってしまったプロミヴォン。
失った経験値より得た何か。
あたしはもっと強くなりたい。
その気持ちをありがとう。
そして一緒に戦ったみんな、ありがとう。
悔しかったけど、楽しかった。

…きっとリベンジだJ!!!!!!!www

追伸:指が震えて敵の前でリレイズ受けてごぬんなさぃ( ノД`)w
   誰より自分が驚きましたwwwwwΣ(ノ∀`*)
posted by なっち | 富山 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

鍵への憧れ


テレポ

テレポ・ホラ
テレポ・デム
テレポ・メア

テレポ・ヨト
テレポ・ルテ

そして
テレポ・ヴァズ


白魔道士はテレポを6つ操れるようになります。
あたしはその日、サンドリアのクエストで発生する最後のテレポ
テレポ・ヴァズを取得すべく、雪深い場所にいた。

実は保険が6しか無かったんですw
レベル38になったあたしの保険は経験値6。
本気で死守しようと思ってました。
だってやっと覚えたヨトとルテだったんだもの。

絶対死なせないから

と言ってくれるフレに守られたいからこその自分への保険。
リレイズを唱えて
ストンスキンして
ブリンク。
プロテスとシェル。
あたしに出来ることは何でもやろうと。
それがあたしの覚悟だった。

が、所詮あたしはお間抜けちゃんwwwww
敵のことを知らなさ過ぎなんですよw
アクティブとノンアクティブ
魔法感知、視覚感知、音感知、そして生命感知…
敵を知ることも大事だとはわかってます。
…でも、苦手なんです( ノД`)
ま、言い訳ですけどね…

スニークとインビジの効果に甘えて近寄ったエル♂シャドウ
剣を構えてそれはそれは強そうで、何かざわざわするくらい怖かった。
自分達を表とすれば、それはまさに影、裏の顔のような気がした。

とか考えてるあたしめがけて振り下ろされた剣…
( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!!
その瞬間フレが間に割って入り【挑発】!
次の瞬間放たれたのは…ガの黒魔法だった。
あたしは一瞬でもってかれた。

あぁっ

小さく唸り声を残して倒れるあたしの分身。
そして画面に表示されたLevel downの文字。

あちゃぁ…

リアルのあたしも呟くw
次の瞬間だった。
画面に映るフレの怒りが大爆発!

全滅させたるわぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!


……………た…頼もしいwwwww

前衛、盾役をメインとされている方にすればこれ以上の屈辱は無いのかもしれない。
あたしが死ぬと呟くように「守りきれなくてごめんな」と言ってくれる。
あたしにすれば、自業自得で事故だと思う。
でも、許せないのは自分なんだろうなぁ…w
それはあたしの回復や治療のタイミングが悪くて守りたい人を守れなかった、
あの激しく悔しい気持ちと同じなんだと思った。
自分の仕事をこなしたい。
今の自分に出来ることは精一杯したい。
でも、やっぱり経験や体験にまさるモノは無い。
だから色んなところへ出向けと、みんな言うんだろうな。


てな具合で念願のテレポをおあずけにされたあたし。
そのあたしの目の前にポップしたのは…宝箱だった。

…カギがねぇwwww

ご馳走を前にお箸を与えられないのと同じ状態…かな?w
駆けつけてくれた白魔道士さんと修羅の忍者(爆)
2人してそりゃもぉ…鬼でしたよwwww

鍵出せやぁぁぁぁぁっ!
ゴ━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ルァ !!!!!


下手に動くと迷惑になるあたし。
そのあたしのために力になってくれる人たち。
それがちょっと申し訳なくて、すごく嬉しい。
だからあたしはFFがヴァナディールが好きなんやと思う。

とーーーーーーーーーーにかく鍵は出なかった。
いつもの3倍以上の時間がかかってるような気がした。
次第に無言になって狩りに集中していくフレ2人。
あたしは…
おもしろマクロを作ってた(爆)
だって…
2人が戻ってきたら笑ってもらいたかったんだもんw
絶対疲れてると思ったんだもん…w
あたしにできることをする。
それしか、無い。

ずっと見守っていた宝箱は
フェローたんを連れたヒュム♀さまに…
きらきらぁ〜ん
と、オープンされますた。

内心、攻撃しかけたかったのは内緒ですwww
…だって、ずっとタゲって見守ってたのにぃぃぃ( ノД`)

でも、そんなもんだ、またポップする。
その気持ちを胸に、あたしはマクロを(爆)
フレはガッスガス、さっくさくと狩りまくる。
まさに乱獲祭り。
あなオソロシヤwwwwwww

で、忍者さま鍵デタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!
次の瞬間
白魔道士さま鍵デタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!
…2こいらん(爆)

そんなこんなで宝箱を探しまくって手に入れたテレポヴァズ。
また忘れたくない、忘れられない大切な思い出がつまった魔法が
あたしの中に取り込まれる日を楽しみにレベルを上げられそうです。

ま、あたしはあまりモノですがねっ!!!チ○たんっ!!!(爆)

…これ見たらまた怒られそうだwwwww
そんななっちのメモリアル。

h4_b.gifありがとう。死んでも楽しかった。ありがとうw
h4_a.gifいっぱぃ心配してくれてありがとう。もっとガンバルからねw


強くなりたい…tt5_b.gifですた揺れるハート
posted by なっち | 富山 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

あと30分…


…緊急メンテの毎日、いかがお過ごしでしょうか?(爆)
てか、何が問題なってるのかわからんとさぁ、我慢も出来無ぃお?

…まぁ、言っても仕方ないと諦めますか

じゃなくてねw
レベル35〜37面子
構成:赤・白・召・戦
で、遊んでました。

メンテの30分前にねっ!!!!!ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪
最近仲良くなったフレさんも巻き込んで…ウフーフるんるん

まぁ〜ハィテンソン、ハィテンソンwwwww
挨拶からして激しいwwww
そりゃ前置きで
「みんな良い人だからwww」
って、どんな紹介なんだ、あたしw

でもね、でもね、あたしの周りの人
みんなめっさ優しい人ばっかりなん。
そりゃ開口一番【誰ですか】【残念です】【さようなら】
…( ノД`)

時々本当に泣いちゃうときあるけど(爆)
それでも心配してくれてる。
あたしに注意を払ってくれる。

でも、あたしがあたしだからわかっててもらいたいこと、ある。
あたしはちゃんと好きな人と一緒に居る。
変な付き合いの気持ちで一緒にいてたこと無い。
あたしはあたしの居たい人と一緒に楽しい時間を過ごしてる。
だからどうかわかってくらさぃ。
あたしはあなたと遊びたくて隣にいるんだと。
そしていつもいつでも感謝していると。
あたしの大好きなみんなへのメッセージでする。

ちゅな訳で、なっちは今日も元気っくすぴかぴか(新しい)
ありがとでやんすぅ〜(゚∀゚)ノ
posted by なっち | 富山 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月23日

38ナッタァー!☆⌒☆⌒☆(( 。Д。)w


あざぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーっす!(゚∀゚)ノなっちだぉ?w

昨夜遅く
…いぁ
今朝方早く(爆)

念願のレベル38にナッタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!
【テレポヨト】
【テレポルテ】

覚えちゃったぁーーーーーーーーぬ!ヽ(´∀`*)ノ

あまりに嬉しくてレベルアップの瞬間
珈琲を飲んでいて見逃しました(T□T)あはははははははははははは

コレくらいハイテンソーンなあたしがいましたぉ?w

昨日はとにかく色々ラッキーだったんです。
ラッキーロールですか?
あれ、もらいましたwwwwwラバオでwwwww
護衛、今週分しました。ミラテテ様の予言…
1359タァ━(゚∀゚)( ゚∀)超( ゚)絶( )大(゚ )興(∀゚ )奮(゚∀゚)━キタヨー!!!!!
ほら、ラッキーでそ?w



次はお花の髪飾が目標だぜっ…
目指せっ!レベル40っ!!!!!!ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪
応援してね揺れるハートなっちよりぴかぴか(新しい)

posted by なっち | 富山 ☁ | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記

優しさに包まれて


先日、LSで1番お世話になっているh4_b.gifのお誕生日でした。

前々から何かお祝いをしたいと考えて…
フレさん達に相談してみました。

そしたらみんながお祝いの品を用意する流れに…

その時感じたこと
それは所詮小さなゲームの世界かもしれない
無限の可能性にあふれてはいるけれど
有限の世界。
そこで縁あって出会ったあたしたち。
やっぱりどこかでつながっているんだと。

みんなの優しい気持ちが形になって手渡された瞬間
きっと心が優しい気持ちで満たされたことと思います。


どんなことでもそれはあたし。
相手を思いやって何かをやること、
それはやっぱり大切でステキだと
思わずには居られません。

あたしを包む優しい気持ち
みんなの幸せを願う優しい気持ち
その優しさがあなたの心から生まれていること
時々思い出してくださいね♪


みんなの時間が優しくて暖かでありますように…


ヴァナもリアルもつながっている…
みんな、みぃんなつながってるんだぉ…


なっちぃtt5_b.gif
posted by なっち | 富山 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月20日

誘われない夜

久々に…
ここんとこ魔法発生のためにクエを中心に生活してました

ちょっと飽きた頃には調理の師匠が遊んでくれたり
素材狩りに連れてってくれるフレさんがいたり
名声が上がったことで護衛が出来るようになったり

楽しい日々を送っていました

10月23日以来のやる気w
PT行きたくなったんです

同じような悩みを抱え気味のフレたんが
奮起してPTに参戦
見事レベルを3つも上げたと言うジャマイカ!
( *´Д`)ノノ""パチパチ♪

すごぃ嬉しかった

同時にあたしも…って気になったんです

約1ヶ月
あたしは思うところあってPT行ってなかったんです
つまりレベルも上がってなかった
「なっち何やってるの?w」
「クエ〜w」
「またかw」
このやりとりにもいい加減慣れすぎてた
そんな自分が少し弱いと感じてた
乗り越えたい何かが目の前にあるって思ってた
わかって見えない振りして逃げてた部分ある

だから正直凹んでたw
誘ってもらえるよぉ〜白だもんw
みんなの期待を大きく裏切るあたしw
あたしのコメントを読んだフレが色々アドバイスくれる
ここんとこはこう書いた方がいいよ〜とか
だけどなかなかうまくいかない夜もある

そんな沈んだ気持ちの中で嬉しかったこともやっぱりある
いぱーぃある
e1_a.gifさんに会えた
m6_a.gifさんに会えた
t4_b.gifさんに会えた(倉庫やったけどw
h4_a.gifが召喚士になって一緒に遊んでくれた
h2_b.gifh5_b.gifee6_a.gifしゃんと観光に行った
t2_b.gifたんのお手伝いも出来た
ee1_a.gifたんに会いに行った

だからPTに行きたかった

みんなにレベル上がったよーって言いたかったw
変なの〜w
でも、そんな日だったんだw


日付が変わって嬉しい事もあった
ちゃんとあたしは幸せやった

…だからPT行きたかったんだよなぁw



こんな愚痴なっちtt5_b.gifのへっぽこ日記…
こんな日もありましたw ペコリン
posted by なっち | 富山 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月19日

ボーン…パタっ(爆)


倉庫もカバンも金庫も
ボーンパタまみれです…なっちですw

そもそも…
ボーンパタってナンデスカっ?w

武器なんです、えぇ、武器。
先っちょがカギみたくクッと曲がってて
きっとモンク様が使用されるものでは…なかろうか?w

LSのフレさまから、ジュノなっちへテルル♪
「競売見てくれるかな?w」t2_b.gif
…それは指令ですよね?(爆)
「ほーぃ」tt5_b.gif
「武器の…の、ボーンパタってある?」
…チキチキチキチキチキチキ…Ω\ζ゜)チーン☆
「あるよーw」
「在庫は?」
「7つかな」
「全部落札せよ!w」

…ぇ?w

合成してるみたくてw
フレさまは鬼合成に入られました…えぇ、鬼ですよw
ありったけ買い占めろと指令が出て
「なっちw見かけたら全部買っていいからw」
…って財布がどんどん軽く…
「全力を挙げて買いますw」

頭が上がりませんwwwwww



ふと履歴を見ると
出品している人のお名前に見覚えが…

フレさまではありませんかっ!ってもちろん別のフレですよ?w
パールをもろたLSの方で、彼も合成の鬼(爆)
てか、職人さまなんですよねw
前も思い切り「大人買いしたっ!w」っておっしゃってましたw
カワイイw

で、同じことを彼も思っていたらしく
「なっちさん、ボーンパタ何に使ってるの?www」t5_a.gif
うはw見られてた(爆)
これまでのいきさつを話して、軽くClientに昇格?w
思いっきり合成してもらいましたwww
業者卸価格で入手させていただきましたwww

…ありがとでやんす♪

合計…50個のボーンパタを購入(爆)
さぁ、フレさま、早く引き取ってwwwww
あたしのキャラ全員で保管してますからwwwww
干し肉作れませんからwwwww

「なっちはあとでいいよw」

…きっと天使の笑顔で言うんだろうな…チ○たん(爆)
こんな風にお願いできたり
お手伝いできるって
実はとっても嬉しかったりするのは
あたしだけではないと…思ったりしてw
フレのスキル上がるといいなぁ〜♪

本日の名言
「なっちさん…意外とお金持ってるのねwwwたかれwww」
鬼ですね、ホントwwwww
てか、ポイントは「意外と」やっぱここでしょw
…持ってないですよ…ある訳が無いじゃないですか…ハゥ
posted by なっち | 富山 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

こんなことしてみた


みんなが口にするアルファベット
大抵意味がわかってません…なっちですΣ(ノ∀`*)アヘ

例えば
OP』…Out Postなんですよね?wそりゃ「おぷぅ?」って読んでました。えぇw
PL』…Power Levelingですよね?w甲子園に行く高校以外思いつきませんでした…ウハw
PM』…午後ですか?(爆)プロミヴォン…ですよね?砕けたクリスタルが目印です…w

そんなあたしが『NM』ノォートリアスモンスターと呼ばれるモンスを探しに行きました。
もちろん、初めてですw
今まで考えたことも無かったですからw

出現は『抽選』…懸賞とか当たるんだよなぁ…絶対関係無いな…w
『備考』…〜を落とすことがある。…ことが、ある。…【へぇー】ww

ぎっりぎり白が死なない敵…って、今のあたしがですよ?w
レベル37のへっぽこなっちでも死なない…はず(爆)の場所を教えてもらい現地見学へ

…ここかぁ

あたりを見回すとそれほど凶悪なムードもなく
あたしの大好きな波の音も聞こえてくる…

ここなら頑張れるかな…

そう思っていたらモンス【こんにちわ】
キタコレ
早速気分も盛り上がってきたトコやし
いっちょやってみるか…とガスガス、あぅ!、ゴスゴス、はぅ!
…何とかなりそうw

「ここの2匹を永遠に狩るんだよw」h4_a.gif

…へ?tt5_b.gif(爆)
そ、そんなもんなのね…『NM』退治ってw
先輩方の器のでかさを目の当たりにした瞬間でした…はぃw

軽く2匹撃沈で、次が湧くまでうろちょろしてみた。
エリチェンしたとこで、視野に入ったモンスさん、
何気なくチェキラッチョ☆

【とてとてですから、残心】←こんなんは無いデスww
(((( ;゚Д゚))) 久々のトテトテ表示にガックガクw

「狩ってみる?w」
…笑顔で死亡率を上げないでくらさいw先輩ww

ワン・ツーで断って、狩場へ戻る
まだ…かぁ…
座って回復、回復…
ストンスキンしてー、ブリンクしてー
リレイズもしとこかなぁ…((´A`*)(*´A`))ンー…

ごすぅ!

( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!!

めっさ頭辺りを殴られてますた!
ヽ(´ー`)ノゴゴゴ…━(ノдヽ)━( 乂 )━━━ヽ(゚Д゚)ノゴルァァア!!
何故かすんげぇムカついて
思い切り殴りかかっていました(爆)
…寝不足だったからだよ、うんw

シャァァァァァァァァァヽ(`Д´)ノンナロォォォォォォ!!!!!!!

「あ、なっちたん、その敵…だw」

工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ(゚Д゚;ノ)ノェェエエエエ工

NMさん、【こんにちは】
気がつかないまま
ストンスキンとかしないまま
えぇ、戦闘開始ですよw
やっちまぃましたΣ(ノ∀`*)アヘェ

攻撃と回復
あたしの気持ちは1点に集中してた
あの時はドロップがどうとか、そんなん考えてなかったなぁ
ただ必死やった。

…やったぁw勝てたw







「なっちたんwロットw信じられないね、出ちゃうなんてw」
「ぇ?」

また強運発揮のなっちですた…Ω\ζ゜)チーン♪
ウフフ…何か新しい楽しみが増えた気がする、なっちのある日の出来事。

みなさんもそんなことあったんやろなぁ…ほんゎか揺れるハート

posted by なっち | 富山 ☔ | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月15日

いろんな縁

フレたんが素材取りに行きたいと言うので
協力できることは何でもしまっせ!…σ(゚∀゚ ナッチ !!です

さーて、テレポるぞなもし!
って時に…つんつん

ん?

つんつんつんつんつんつんつんつん…
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

見たこと無いカクィーエル♂さん…誰?(爆)
名前を見ても…(「´Д`)ん?

「ブログ見てますよw」

ド━(゚Д゚)━ ン !!! ド━(゚Д゚)━ ン !!! ド━(゚Д゚)━ ン !!!

いろんなことが脳内で(爆)
まぃってぃんぐですたw
でも、見てくれていることをさらりとおっしゃってくださったこと、
本当に嬉しかったのですw

…何気にコメントももらえてマスマス嬉しいなっちですw



「なっちーんwwww ちんだぽwww」
工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ(゚Д゚;ノ)ノェェエエエエ工
なんつーテル来たんだコレw
マィラヴフレたんの一大事!
愛する家具の並べ替えをほったらかして(爆)
いざ行かん!友の待つコンシュタットへっ!!!!!!

Ω\ζ゜)チーン

…ミスラたんもちんでる
ハジメマシテーwて、死んで会話っすかw
Σ(ノ∀`*)アチャー
いそいそレイズ発射っ!ヽ(・∀・)ノ キュピーン★
はぃ、ミスラたん、蘇生!
〜しばし待たれよ…〜
って、ゴブに背後から襲われちゃったYO!!!
ヽ(`Д´)ノこちとら忙しいのらぁぁぁぁぁ!

「ぷwなっちん絡まれたw」
「…言うなよw」

エルメス姉さんに発射っ!ヽ(・∀・)ノ キュピョーン★
はぃ、姉さん蘇生!

あぁぁぁぁ生きた心地がしなかったよ…w



何か、こうやってつながる幸せ、感じるんです。
フレのフレさん。
遠いようで近いようで
出会わないのもアリの関係。
でも、こうやって触れ合う機会が持てるなら
あたしは大事にしていきたい。
そこから学ぶこと、たくさんあるから。



今日の名言
「ところでなっち、最近道に迷ってる?」
「…ご希望どおりかと…w 何かあったですか?w」
「いぁ…それでこそ、なっち!wwwww」

 …どれでこそ、あたしなんだ?(爆)
posted by なっち | 富山 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月14日

種族装備…

種族装備作ってやるから型紙もってこい…

…はぁw

随分前にごぶりーんに言われてたんです。
で、何故かそのネーミングが気になってたんです。
…種族装備てw
何かめっちゃ特別ぽくなぃですか?w
しかーも、しかも!
性別でも分けられていると言うじゃないですかっ!

…ますます気になるw

着たいな…着たいな…種族装備w
タルタルの女児(爆)用の装備って…どんなんゃろ?w
ドキドキ(゚∀゚*)(*゚∀゚)ドキドキ
何気に見たこと無かったんですよね。

で、時々思い出してはフレに欲しいとは言ってたんです。
が、2人じゃきつくないか、と。
場所にもよるけどなーって言われてて、
気がつけば今に至る、って感じで。

「なっちたん、したいこととか無いの?」
そう聞いてくれたフレさんに、何気に口走ったのが種族装備。
「あぁ、そうだね、今度は日曜だから…行こうかw」
…すんなり決まったね?w
白の神区域のフレさんなので、もぉ言うがままですよw
言われるがまま準備して、待ってました。

向かった先はオルデール鍾乳洞。
用事があったり、ちょっとしたレベル上げに来たことはあったけど
あまり奥地までは行った事が無かったんです。
…意外と広くない?w
走っても走っても続く勢いの鍾乳洞。
時々天井からぽたん…ぽたん…っと落ちる滴。
鍾乳石になるんやなぁ…とか思ってたら見失うフレ(爆)
迷子スキル、ぐんぐん上がってます!w

結局全部で4枚の型紙が必要だと。
ほほぉ…
上着、ミトン、ズボン、靴
4つの宝箱を開けるためのカギも4つ
…当たり前ですねw
モンスターがドロップするんですよ。
…ほほぉ
時間制限あり
ライバルあり…
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

ぼーっとしてたら無くなる、ってことっすねw
さーて、ガンバルぞヽ(`Д´)ノシャァァー

フレととにかく走る。
ついてく、はぐれないように走る。
絡まれるとこはインスニして走る。
探す、探す。
戦う、戦う。
これの繰り返し。

「せっかくだから、スキル上げもしたら?^^」
…優しいお人だw
てな訳で両手棍にチェンジして、ガスガス…ぇ?w
すっかすか?w
当たりませんよーw
ダメ0ってどうなんですか?w
こんなんでもいいですか?www
とかやりつつ、鍵をゲットしては宝箱を探す。
型紙をゲットしてはジュノへデジョってテレポで戻る。
これを4回。

根気強く、優しく一緒にお付き合いくださった白フレたん。
恐ろしいスピードで手に入れることが出来たのは
すべてあなたのお陰です…ありがとなのなの♪
感謝の気持ちを込めて、フレの前でお披露目会をすることに…w
わくわく
どきどき
どんなんやろ…




…ぇ




冬用のあったかパジャマですか?(爆)
何か何気にもこもこしてそうなんですが…w
まぁ、タルタルマニアのフレはカワイイを連発してましたが…w
何か複雑な心境ですたw

か、可愛いんですけど…何気に照れくさいのは何故?w
でも、これでこの装備には思い出が残りました。
こんな風に色んな思い出が残せるんやろうな…w
嬉しい楽しい時間をありがとうでした♪

みなさんも持ってますか?種族装備?!
posted by なっち | 富山 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月12日

旅立ちのとき

準備が整った…

クァールの肉以外は!w
競売に売ってない…狩るぞ、とw
広い荒野へ走り出しました…クァール求めてw
初日は狩っても出ず、諦めますたw

結局次の日、LSメンバで合流したらすんなり出たりしてw
そんなもんなのね…w


で、実はミッションを進める前に
あたしの志気を高めるために…神々の間へ連れて行ってやると。

神様に会えるんですか?w
逝けってことですか?!www

神クラスのフレすら絡まれると言う場所へ。
そら…死ぬだろw
魔法感知される場所だって
…白魔道士は何も出来ないジャマィカwww
ま、なにもすることも無いですがねwwww

そこは…

静寂、荘厳、そして何故か…虚無な感じがしました。
何か…なんて言うんだろうな…
突き抜けそうで、激しく狭い。
何だか両極端な雰囲気。
でも、静かに、ただ流れる音楽を聞きながらたたずんでいると
ちょっと違う世界を感じられたような気がします。

これから何度もここへ来ることになる。

そう言うフレ達の顔を見上げて
強くなりたいと願わずにはいられませんでした。
…作戦成功?w


まぁーミッションが始まったらパシリの嵐!w
あっちへこっちへてんてこ舞いですよw
3つの品物を集めるのが目的やったんですがね
その魔晶石だったかな
それを3種類の魔物の本拠地で守ってるんですよ
ソコへ行ってくるんです。

何かそれぞれの思惑が渦巻いている場所って感じ
伝わりましたw
敵対しているとはいえ、魔物には魔物の考え…って言うんかな
それなりのスジがある、ってのかな。
何か色々考えるミッションでした。
それにムービーがおもしろかった!
浸れましたねw
ここんとこずぅっと一緒にミッションをしてくれてたh5_b.gifと一緒に見るムービーは感慨深かったw
ま、彼は3国のAUですが(爆)

たかがゲームの世界かもしれないけれど
オンラインだからこそ色あせそうな部分を守ってる感じ…かなぁ
ミッションはそんな感じがします。
このお話があるからこそ、楽しめる部分が増えそうな感じです。
まだまだ先になると思うけど
他2国のミッションにも是非参加したいと思いました。
母国の歴史だったり今だったりするミッションを進めるのは
それなりに対応したレベルも必要になるけど
力強いフレさんたちの暖かい協力を得られて学べる部分があったりして
とても楽しかったです。




そ・し・て!
ついに手に入れましたっ!
飛空艇のパスっ!
こ、これで…
念願の3国間の飛空艇に乗れるのねっ!
+.゚+.ヾ(´∀`*)ノ キャッキャッキャ。+.゚.。゚+
マージ大興奮!!!!!!


 夢が叶うとき
 喜びと同時に訪れる
 少しの物悲しさ
 目標が叶った喜び
 そして消えた寂しさ
 誰もがその気持ちを感じるだろう
 その繰り返し
 その積み重ねで得られる
 強さや優しさ…
 夢と同じ位大切にしたい


本日の好き好きフレ♪
h5_b.gif「待っててくれてありがと♪これからも進めよう…レベル上げるからw」
h4_a.gif「ぎりぎりまで付き合ってくれてありがとうwちゃんと頑張ったょw」
h4_b.gif「必要アイテム集めを金策と思ってたのは許してwwwいつもありがとw感謝してますw」
h4_a.gif「その優しさで癒し守る白の先輩…学ぶこといぱーぃです♪ありがとでしたw」



〜おまけ〜
カラスの秘密結社(爆)で金策中に…神3人に近寄りすぎて1撃500超ダメで死んだのはあたしのミスですたw
でも神が口々に…
「俺のスタンが遅かった…ごめん;;」
「俺の挑発が遅かった…ごめん;;」
「僕の守るのが遅くて…ごめん;;」
…何て優しい人達なんだwwwwwwww
でも、その気持ちがあたしを強くするんです。
ありがとね…感謝♪人(´ー`*)(*´ー`)人感謝♪


飛空艇の旅が始まる…なっちtt5_b.gifでした♪
posted by なっち | 富山 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記