2018年01月06日

新年2018

新年明けてますが
改めまして

あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いします

なっちです。

年末に雪がどっさり降ったものの
お正月期間中はさほど恐れるほどの降雪が無く
穏やかに過ごせました。

雪景色の中に立ち
眩しいほどの星空を見上げ
マフラーからこぼれる白い息を感じ
鼻の奥がツンと冷える空気を吸い込む。

父が居ない冬に
まだ慣れませんが
父さんが除雪に使っていたスコップを持ち
父さんがやってくれていた除雪をして
父さんのことを思い出す時間は
雪に音を奪われてとても静かに感じられました。


ブログが衰退したひとつの理由に
Twitterの存在が挙げられたりします

確かにとても便利で
気軽に瞬時にホットな内容を記すことができます

あたしは自発的な発言より
誰かの声を受けて感じたことを伝えることが多いです

何かを発する、発信するという行為は
とても慎重に行うべき、と思っているので
自然と口数は少なくなるのかもしれません。

ただ、一方的であっても
自分が好意を、好感を抱く相手の言葉は
とても嬉しく受け止めています。

新しい発見もあるし
相手への理解を深められる内容であったり
例え後ろ向きな内容であっても
それはそれだな、と。

相手を知るツールの一つ
ひとつのきっかけ、という意味では
とても優秀かもしれません。


見たくないものもたくさんあります。
それはネットの中だけに限ったことでは無いので
自分の判断、自分の能力
ただ受け止めるだけにならない努力。

色々なことを感じ取るアンテナを自分で折らないように
全てから目をそむけることが無いように
頑張っている人たちの姿を妬まず素直に応援できるよう
自分も育てていかなきゃな、って思います。


本当なら
富山で暮らすあたしが絶対に言葉を交わすことが無い人
可能性が無かったはずのステキな人たちと
言葉を交わすことができるTwitterは
やっぱりすごいな。

でも、こうやって
じっくり時間をかけて
他の誰よりも自分に向けての言葉を選び
綴ることが許されるこの場所はやっぱり大切。


よし、今年も頑張ろう。
みなさまどうぞよろしくねん。
胡蝶蘭しめ縄.jpg
なっち

posted by なっち | 富山 ☁ | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。